読む前にここ押してってば

  ↓   ↓              


※本記事の目的は加害者を晒すことではなく、事実を伝えてイジメ根絶の啓蒙になればとやってることです

まとめました 本ページは以下のようになっています
・概要
・登場人物
 ①加害者
 ②学校関係者
 ③行政・企業等大津市関係団体
・まとめ情報(警察の対応、事後経過など)


・概要

 滋賀県大津市にある皇子山中学校に通う被害者が加害者らにイジメと言う名の犯罪を受けて2011年10月初旬に自殺した事件です。自殺直前、被害者は祖母に「僕なぁ、死にたいねん」と漏らしていたことが判明
 イジメは暴行、脅迫、強要(万引きの強要)恐喝窃盗など多岐にわたりました。
また自殺ではなく、殺人ではないかとの声もありましたが、警察は殺人として捜査はしていません。
ただ14階から落下しているのに死体が綺麗だったことから、殺人事件を自殺として隠蔽しているのではないかとの声もあります。
 最初はゲームソフト「モンハン」を一緒にプレイする仲だったようですが、その内いじめ、からかいに発展し、それが徐々にエスカレートし、暴行、恐喝にまで発展しました。(※10代の若者には、友達だと思われている間柄でもいじめを始めとする暴行、恐喝が横行しています。これは被害者側がいじめられていることをカッコ悪いと思うため、その存在を自ら公にしないことに起因します。これは様々な有識者が触れられていることです)
 これら加害者は現在3名と特定されていますが、背景にはいじめに加わったメンバーがさらに存在することがネット掲示板などで書かれています。いじめ殺人実行犯の木村束麿と思われる人間の書き込みでは、メンバーが2chに書かれていました。ただしこれは愉快犯による成りすましかもしれません。
 いじめが始まり、被害者が死亡してから父親は警察に告訴しましたが3度不受理に。その後フジテレビで同級生にとったアンケートが公開されたのがきっかけになり、ネット上で有志による画像解析が始まりました。そして黒塗りの部分がスケスケになってしまい、実名が特定されるに至りました。そして2012年6月下旬からネット上で火がつきはじめたところです。








4465de17

dcbc294b


※被害者死亡までの加害者側の陰湿なイジメの時系列が確定しました…






・登場人物

 ①加害者の3人と親たち


おなじ中学に通っているとみられる「佐々木里奈」のブログにはカメラがすでに中学校に入っていることを示唆
この佐々木里奈は加害者側の誰かと交際があったのではないかとされています 
ブログはすでに削除されています。

主犯格とされてる木村束麻呂の画像
彼はすでに京都の中学に転校しているそうです。



その父親とされているが、この父親(木村真束)が昨年度のPTA役員/会長と言われています。
※会長は母親のほうとされていますね。

この父親のFacebookと会社が紹介されているHPはすでに削除されています。 4bb128b1
マヅカ3Dワークス
担当者   木村 真束
住所    〒606-8453 京都府京都市左京区北白川南ケ原町1-388
電話番号  075-334-9292


デヴィ夫人が凸って先走った結果以下写真に写っている有名スタイリストが旦那の
愛人だとか妻だとか言って告訴されました

blog_import_500570186111e




共犯とされているのが山田晃也と小網健智の二人。
このうち京都に転校した方は転校先でも暴行事件を起したとされています。


小網健智の方は親族に県警のOBがいるらしく、天下りして滋賀県の済生会病院にいるらしいです。
魚拓はこちら
天下りしといて偉そうに本事件を批評しているブログはこちら

※上記病院と人物に付きましては誤情報でした。お詫び申し上げます。


また、加害者達は8月中に逮捕される見通しであることが報じられています。
                   ↓
本件とは別の転校先の京都で起した事件に関して書類送検されていたことが判明


民事裁判では加害者側は全員がいじめの存在を否定しています。



②学校関係者たち

クラスの担任→森山進あまりやりすぎるなよ」と言ったというのが有名です。
また「お前が我慢すればすべてが丸く収まるんだ」といったともされています。

滋賀大学の教育学部附属中学校から昨年転入

正しい写真は↓
11o8K
Fhggs
org3191641
org3191644


有名な森山氏については鬼女板によって自宅が特定されるにいたりました…
フライデーの記事がヒントになったようですね…




 大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が飛び降り自殺した問題で、担任の男性教諭が、男子生徒からいじめを受けていると電話で数回、相談を持ちかけられていたとの複数の証言があることが分かった。


 市教委の全校生徒アンケートでも「教師が見て見ぬふりをしていた」と複数の回答があった。

 読売新聞の取材に対し、市教委は「担任教諭が、生徒から相談されていたとは聞いていない。そんなことはあり得ない」としており、大津市は6日、有識者らによる外部委員会を設置することを決め、経緯について調査に乗り出した。滋賀県は同日、緊急対策チームの発足を決定、文部科学省も事実関係や市教委の対応が適切だったかどうかを調査する方針を決めた。

 生徒は昨年10月11日朝、自宅マンション(14階建て)の最上階の通路から飛び降り死亡した。複数の関係者によると、この直後、学校で担任教諭が生徒数人に対し、「死亡した生徒から、いじめを受けていると電話で相談があった」などと話していたという

(2012年7月7日07時31分  読売新聞)




教育長の澤村憲次 こいつ事件後視察名目の旅行行ってますわ…
k_img_render
nz19203276471
はこの中学の校長だった。
ソースはチョンイル新聞↓
「昨年10月11日の転落死を受け、学校は約1週間後、全校生徒約860人にアンケート。約330人から有効回答があった。学校は「自殺の練習があった」という内容も含め、同月末、遺族に書面で伝えた。  翌11月2日、市教委は「複数の生徒からいじめを受けていた」と発表した。
首を絞める
昼食のパンを勝手に食べる
ハチを食べさせようとする

――などの行為があったと説明。一方、恐喝されていたとの回答もあるが、確認できなかったとし、転落死は「いじめが原因と判断できない」と調査を打ち切った。「自殺の練習」には触れなかった。」


また40万円以上もの金を万引きするのが嫌なために購入して加害者側に渡していたことが明らかに…

警察もその件を追求することになりそうです

10年前に起きたいじめ自殺事件について、この澤村が隠蔽したのではないかとも





今の校長の藤本一夫↓
ts_001729446


この校長は事件当時の校長です。
事件後に隠蔽工作したとされています


事件が大規模化してからデモが行われると言う情報がでましたが
こちらはガセというか不確かな情報でした…


上記デモ情報がガセだったことが判明しました

また主犯木村の母親ではないかと予想されていた女性も全く関係のない
女性で、当該女性はいたずら電話や脅迫電話等で困惑していると報道されました。



さらには事件後、近くの中学校で生徒たちにツイッターやブログで情報を発信するな
という命令を受けることになります。情報の拡散を恐れた教師たちの仕業です。



教委には滋賀県警による家宅捜索も入りました…


学校が週ごとに電話番号を変更している模様→これは越直美の支持ではないかとの憶測も



河童こと饗庭治之課長補佐↓ →この人への単独インタビュー記事はこちら
poverty16201






③行政・企業等大津市の関係団体

現在の大津市長は民主党系の越直美
滋賀県の同和・在日朝鮮系団体と結びつきが強いため、警察のOB、組織上層部にも
同和・在日利権が跋扈しているそうです。

いわゆる「人権派団体」は今回被害者側の人権を蹂躙しつつ、人を殺した加害者側の人権を
擁護しています。これは許されることではありません。本件が裁判に発展した場合、未成年
少年のため懲役刑などはありえないと思いますが、当該弁護士に「懲戒請求」をかけることを忘れてはいけません。


民事裁判での大津市側についた弁護団が学校サイトに
「言論・表現の自由」を奪う脅迫とも取れる強要を行なっていたことが分かりました。

             ↓
これは明らかな違法行為であり、被害者側との示談を望まない市側・教委側の姿勢が
透けて見えていますね、越直美の謝罪と和解案も上辺だけのものだということが曝け出されました。

※民事と刑事との市側の弁護団、加害者側の弁護団が同一人物らによるものかは現在調査中です。
判明し次第、法律ではなく、倫理的に人間として許される行為ではないため当ブログでは弁護士の
人間性を疑うため、今後社会的に抹殺されるようになるくらい、しっかりと「真実」を載せることにします。
当ブログではすでに被害者側の弁護団に対し本件が何らかの違法行為に当たらないか確認をお願い
しているところであります。

また、いじめの情報を提供者の父親が務めているとされる工場が火災にあい、加害者側の関係者による犯行ではないかと思われます。果たしてこんなにも偶然が重なるのでしょうか?残念ながら証拠はありませんし、その後の火災の犯人特定には至っていません。警察も本気で操作しているのか疑問です。




※事件報道が過熱してまもなく、和解を申し入れる旨が報道されましたが、教委側との認識の食い違いが問題とされました。

例えばこちらの記事では越直美市長が和解を申し入れているにも関わらず、教育長が裁判を続けるとされていました。

その後教育長もいじめも自殺の原因のひとつと認めることとなります。

OSK201207060155

民主党といえば支持母体が日教組で有名ですが、この日教組とがっちり結びついているのがPTAです。

nikkyouso-thumbnail2
5236f519ea2a93480cfad3bccc4befad
b0174791_22551150



どうやら大津市の背景には大手企業の「東レ」と在日特権が絡んでいることは間違いなさそうですわ…
この体育教師が韓国語を教えていたらしいです。
           ↓
政治家がこの事件を解決(特に民主党)させるのは難しいと思います。 
この事件、犯人の生徒の実名が解るまで相当時間がかかりました。 
真相は…滋賀県教育委員会の人間が政治家に揉み消し工作を頼んだからです。 
前市長に圧力をかけ、現在の大津市市長越直美に事件の捜索を中止させたのもその政治家です。

滋賀1区出身で総務大臣の川端達夫です。 
越市長を大津市長に推薦したのが川端氏ですから、越直美市長も断れなかったと思います。 
事件当時…川端氏は文科省大臣でもありました。

この川端氏と越市長、滋賀県教育委員会や滋賀県警本部を操っているのが… 
『東レ』元会長で日韓経済協会会長でもある、飯島英胤氏です。 
大津市の財政は東レに依存していると言ってほぼ間違いなく、 
大津市市政も飯島氏の意向を受けている事から『飯島市政』と陰口を言われています。 
日本の政治家のみならず韓国政界にも顔が広く、昨年韓国政府から修交勲章を授与されています。
http://www48.atwiki.jp/tukamarosiga/pages/96.html 

東レ 飯島英胤→かつらと一緒に色々隠してそうですわ

隠蔽の構図はこちら

 c_778_1



現行スレには詳しい凸先や追加情報も


いじめに関する報告書の一部画↓

69bb1952



大津自殺事件の相関図

・まとめ情報


加害者・・・・・・イジメを超える犯罪的行為を行なっていた
         「あいつマジで死んだの?ww良かった死んでくれてw」発言
         自殺幇助、実際に手を下した殺人の疑いも出てきた
学校・・・・・・・教師はイジメの現場にいたにも関わらず「やりすぎるなよ」と見逃す
         学校はアンケート結果を公表せず
         しかも生徒には「マスコミには何も言うな」
         もみ消しに必死
教育委員会・・・・明らかにイジメと自殺は関連性があるにも関わらず
         明るみに出たら自分らの立場が危うくなる、保身の為に
         事件をもみ消そうとしている
加害者の家族・・・警察OBやPTA会長がいる
         その権力を使って事件のもみ消しを図った
         サイトで被害者家庭に責任転換
警察・・・・・・・加害者の叔父がOB、その為権力を使って圧力
         被害届を受理せず
         「被害者が亡くなったから捜査はできない」と言っている

警察の懲戒請求先→滋賀県警察本部:〒520-8501 大津市打出浜1番10号 ⁄ 電話番号:077-522-1231


滋賀県警は被害者が自殺してしまっているから
という理由で遺族の告訴を3度も不受理にしています。
その後ネット民の過激な加害者バッシングを
看過できないと捜査に乗り出しました。
そのスピードは被害者死亡後の対応とは全く違い、
スピーディなものでした…




ts_000360060
ts_000380013

ts_000395629
ts_000405138



教育委員会は加害者側にPTAのトップと警察上層部のOBがいたことからもこれをもみ消しに…
だがしかしこれは他県というか、在日同和特権団体が存在しないとありえないもみ消しでしょう



ts_000411044

ts_000432332
ts_000438338
ts_000496530
ts_000502269
ts_000533200
ts_000627727


 

まとめwikiで情報収集↓
まとめwiki 




時系列で並べました。
多少前後しているかもしれません。

また同時に弁護団による募金サイトへも
アクセスしてみてください。
よろしくお願いします。











記事を読み終わったらここをポチッと

  ↓   ↓